2010/3/21
第6回高梁市消防操法訓練大会

毎年3月に行われる操法訓練大会です。
今年から成羽運動公園多目的グランドで開催されることになりました。
例年通り,当日は早朝5:10に巨瀬小学校運動場に集合して練習・結団式をして
成羽の会場に向けて出発しました。



 準優勝

今年度の操法訓練大会で巨瀬分団は出場15分団中2位,準優勝に輝きました。
これも選手の人たちの努力と
指導して下さった人たちの熱意と
準備などをして下さった人たちの協力のおかげです。
本当にありがとうございました。
また,練習の時に慰労に来てくださった方達にもお礼を申し上げます。

「操作はじめ」から
指揮者と1番員の操作を
火点側から撮影したものです。
「操作はじめ」から
2番員と3番員の操作を
水利後方から撮影したものです。
指揮者は
第3ホースを持って走り
1番員は
第1ホースを伸ばします。
2番員と3番員が
吸管を伸ばします。
1番員も
第2ホースをもって走ります。
吸管をポンプと結合します。
1番員が
第2ホースを投げます。
吸管を水利まで移動させます。
指揮者が
第3ホースを投げます。
吸管を
水利に投入する準備をします。
指揮者が
1番員に「放水はじめ」の
指示を出します。
吸管投入後
3番員が予備ホースをとります。
指揮者が
予備ホースをとります。
1番員の「放水はじめ」を受けて
3番員が復唱し,
バルブを開けます。
1番員が指揮者に
「伝達終わり」といって
終了です。
(左端図)

指揮者の「おさめ」で
収納が始まります。
(右端図)
指揮者がホースを巻きます。 2番員が
火点から走って帰ってきます。
1番員もホースを巻きます。 水利から
吸管を引き揚げます。
吸管の排水をします。
吸管を丸めて
収納していきます。
最後に
服装の点検をして
指揮者に報告します。


昼過ぎに全分団の訓練が終わり,
成績が発表されました。

1位 大賀分団
2位 巨瀬分団
3位 有漢西分団

でした。

inserted by FC2 system